脂性肌を改善する

女性

肌が脂っこくなって、テカテカすることが多い方は、脂性肌だと言われています。そんな脂性肌の方は、帰宅したら直ぐにクレンジングを行うと良いですよ。その際にクレンジングの料には、気をつけてください。記載されている使用料より少ないと、メイクが落ちづらくなり、こすって落とそうとしがちです。それによって、肌にダメージを与えて、脂性肌の原因になることもあります。また、クレンジング料が多い場合もクレンジングに含まれているオイルや界面活性剤などの成分が、肌に悪い影響を与えてしまうようです。なので、クレンジングする際は、使用料を守るように気を付けましょう。
そして、クレンジングは優しく行うことが大切です。特に脂性肌の場合、おでこから鼻にかけて脂っこくなりがちなので、その部分からクレンジングするようにしてください。続いて、頬になじませてメイクを落とすようにしましょう。最後に目元・口元とクレンジングしていくと良いですよ。優しくメイクを落として、肌ダメージを与えないようにすることで、脂性肌が改善することもあるので、メイクを落とす時に優しく落とすことを心がけてみてください。
また、時間をかけてクレンジングすると、より肌にダメージが与えられるようです。どんなダメージがあるかというと、肌に必要な皮脂が洗い流されて、肌の保湿も失われてしまいます。ですから、クレンジングには、あまり時間をかけずに40秒~1分の間で行うといいでしょう。そして、クレンジングを洗い流す時に33℃~35℃のぬるま湯を使用すると、なお良いですよ。